SHOE・BAG探偵局 
 http://shoebag.jp


靴・バッグのコンサルティング会社

アジアリング(株)が運営しています。


 ホーム  コンサルティング  ECサポート  会員サービス  セミナー  水飼茂の「靴店繁盛塾」  アジアリングとは? 地図
 
 コンテンツ
お役立ちリンク集 (靴とバッグに関するリンク)
■靴・バッグのブランドリンク
■リンクの恩返し
■大きな靴、小さな靴のお店
■靴とバッグの学校
■靴・バッグ関連団体
■靴とバッグの博物館
 
靴のポケットブック (お手入れ、サイズの知識)
■靴の用語
■革の種類
■靴のサイズ換算表
■靴ひもの結び方
■靴のお手入れ
■水虫は治る
■足がくさ〜い
 
 靴&バッグのトリビア (靴とバッグの歴史や雑学)
■靴の歴史
■タイムスリップ
■靴のデザイナー
■ガラスの靴
■赤い靴
■魔法の靴
■厚底の変遷
■バッグの語源
■バッグの大先輩

ちょっと笑ってください (死語や笑えるネタコーナー)
■ファッション死語辞典
■笑える靴たち
■こんなバッグがあったら
 

購読無料のメールマガジン 「SHOE・BAG探偵新聞」
全国の店長さんを応援し、すぐに売場で活用できるようなマーケット情報をまとめたメルマガです。皆様からのご登録、お待ちしております。

 こちらからお申込み下さい↓

 


 
 書籍の販売



靴店スタッフハンドブック


困った時にすぐに役立つ!
靴店必携の一冊

 



無料 ホームページテンプレート
 

   


意外と知られていない革の種類。実は、こんなにあるんです!

*牛革*

カーフスキン 生後6ヶ月以内の子牛の皮。きめ細かく柔らか。牛皮でもっとも上質な素材

靴甲革、バッグ、ベルト、小物

キップスキン 生後6ヶ月−2年の中牛の皮。カーフより厚手。カーフについで上質

靴甲革、バッグ、ベルト、小物

カウ・ハイド 生後約2年のメス牛の皮。厚くて丈夫なのが特徴。ステアより薄い

靴甲革、バッグ、ベルト、家具、工芸、靴底革

ステア・ハイド 子牛の頃に去勢されたオス牛が成牛になった時の皮。よく使われる素材

  靴甲革、バッグ、ベルト、家具、工芸、靴底革

ブル・ハイド 去勢されていないオス牛の皮。厚くて丈夫なので主に底革に使われる

靴甲革、バッグ、ベルト、家具、工芸、靴底革


*他の動物*

ピッグスキン ブタの皮。強くて耐久性がある。表面に3つずつの毛穴が開いている

衣料、靴甲革

ゴートスキン ヤギの皮。感触がソフトで丈夫。子ヤギの皮はキッドスキン。

靴甲革、バッグ

シープスキン 羊の皮。薄く柔らかで主にロングブーツなどに使用。子羊はラムスキン。

ブーツ、衣料

カンガルースキン オーストラリア産。薄くて丈夫でキメが細かい。カーフよりも高級。

  高級靴、バッグ


*ハ虫類*

ワニ革 凸凹模様が特徴の高級素材。最上級のクロコダイルが有名。

  バッグ、ベルト

トカゲ革 丸斑模様のリング、縞斑のオーバルなど様々。ジャワのリザードが有名。

バッグ、靴甲革

ヘビ革 美しい鱗が特徴だが、あまり丈夫ではない。にしきヘビが有名。

バッグ、靴甲革

カメ革 メキシコ産の青海ガメの足の皮を鞣したもの。ワニ皮に似ている。

バッグ、ぞうり

オーストリッチ ダチョウの皮。羽を抜いた跡が丸く突起しているのが特徴。

バッグ、靴甲革

腹子(はらこ) 牛や羊などの胎児の毛皮。毛足が短い。皮が弱いので貼って使う。

靴甲革、帽子


革の種類:加工別

  
銀つき革 一般にスムースと呼ばれる。鞣して染色しただけの、銀面(表面)を活かした純正な革。本染め革。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

ガラス張り革 鞣し→ガラス板に張り付けて乾燥→銀面にバフ→合成樹脂塗装した革。硬くてツヤがある。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

スエード 牛、山羊、羊等の革の裏面をサンドペーパーでバフした革。毛足が短くソフトなものほど上質。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

ヌバック 牛革の銀面をバフして、ベルベット状にした革。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

ベロア 成牛革の裏面をバフした革。スエードよりも荒く、毛足が長い。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

揉み革 鞣した後、揉んでしぼをつけた革。大鹿似せたエルク、他に水しぼ、角揉み、八方揉み等。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

型押し革 鞣した後、銀面に模様をプレスした革。ワニやトカゲなどハ虫類の革に似せたものが多い。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

シュリンクレザー 鞣し工程中に、特別な薬品を使って銀面を縮ませた革。揉んだ革よりもしぼが強調される。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

エナメル革 銀面に合成樹脂を塗装してピカピカに光沢を出した革。パテントレザーともいう。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

ぬめ革 タンニン鞣ししただけの、染色も塗装もされていない革。革そのものの味わいがある。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

革メッシュ 紐状の革を編んでシート状にしたもの。通気性に富んでいる。

靴甲革、バッグ、ベルト、小物、衣料、工芸

セーム革 羊などの革を油鞣しして、スエード状に仕上げた革。柔らかく、しなやかで洗濯もできる。

手袋、磨き布

コードバン 馬のお尻の部分を鞣して染色した革。褐色の光沢がある。繊維が緻密なので丈夫で長持ちする。

靴甲革、ランドセル

底革 本底用に鞣した革。普通、成牛革をタンニン鞣ししている。厚いまま硬く仕上げている。

靴底革

床革 銀面をそいだ、残り部分を鞣した革。粗い。床ベロアはクロム鞣しの床革をバフしたもの。

靴先芯、工業用手袋



靴に関する用語や革のお手入れ、接客、ディスプレイなど、
↓更に詳しくまとめた書籍がこちら!↓
『靴店スタッフハンドブック』



新人さんの教育本として、ご活用されています!








靴とバッグの情報満載!
「SHOE・BAG探偵局」トップページ
(ホームへ)






copyright 2011 © asiaring inc, all right reserved