SHOE・BAG探偵局 
 http://shoebag.jp


靴・バッグのコンサルティング会社

アジアリング(株)が運営しています。


 ホーム  コンサルティング  ECサポート  会員サービス  セミナー  水飼茂の「靴店繁盛塾」  アジアリングとは? 地図
 
 コンテンツ
お役立ちリンク集 (靴とバッグに関するリンク)
■靴・バッグのブランドリンク
■リンクの恩返し
■大きな靴、小さな靴のお店
■靴とバッグの学校
■靴・バッグ関連団体
■靴とバッグの博物館
 
靴のポケットブック (お手入れ、サイズの知識)
■靴の用語
■革の種類
■靴のサイズ換算表
■靴ひもの結び方
■靴のお手入れ
■水虫は治る
■足がくさ〜い
 
 靴&バッグのトリビア (靴とバッグの歴史や雑学)
■靴の歴史
■タイムスリップ
■靴のデザイナー
■ガラスの靴
■赤い靴
■魔法の靴
■厚底の変遷
■バッグの語源
■バッグの大先輩

ちょっと笑ってください (死語や笑えるネタコーナー)
■ファッション死語辞典
■笑える靴たち
■こんなバッグがあったら
 

購読無料のメールマガジン 「SHOE・BAG探偵新聞」
全国の店長さんを応援し、すぐに売場で活用できるようなマーケット情報をまとめたメルマガです。皆様からのご登録、お待ちしております。

 こちらからお申込み下さい↓

 


 
 



無料 ホームページテンプレート
 

 過去のメルマガ「バックナンバー」  


〜全国の靴&バッグ店長さんを応援するメールマガジン〜

【店長へ耳寄りな!「靴&バッグ探偵新聞」】

過去のバックナンバー





vol.7  第7号 「地方で「山ガール」をどう売るか?」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━7号━2010.8.3━━━
件名 【店長へ耳寄り!「靴&バッグ探偵新聞」】
差出人 高橋(shoebag探偵局)

┏───────────────────────────────────
┃目次‖◎聞き込み調査 →地方で「山ガール」をどう売るか?
┃  ‖◎9月はいよいよ「2011年春夏靴MDセミナー」
┃ ‖◎探偵局デスクより →編集後記

┃発行:アジアリング(shoebag探偵局) 高橋悟史
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※メルマガ解除、アドレス変更のフォームは、一番最後にあります。
  そちらから、ご自身で登録をお願いいたします


 こんにちは。

 夏フェス、野外音楽イベントの
 開催が集中する時期ですね。 

 今回の探偵新聞は、そんな夏フェスにも関連する
 話題のご紹介です。 
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【流行推理/話題の流行を取り入れよう】 

 ★地方で「山ガール」をどう売るか?

------------------------------------------------------------------------


 今回の話題は、「山ガール」です。
 

 「森ガール」に続くビッグトレンドとして
 大きく注目される「山ガール」。



 ____「山ガールとは」_____


 「山ガール」の特徴はズバリ、
 アウトドアアイテム中心で固めている女の子の事。
 

 全身アウトドアブランドでまとめるものから、
 アウトドア風のカジュアルウエア、
 靴やバッグ、小物など部分的にアウトドアを取り入れるものまで
 登場しています。


 
 もともと、野外音楽フェスティバルなどで見られた
 アウトドアのコーディネイト。

 野外フェスは山や海の近くで開催される為、
 突然の雨や、日中と夜で気温が多きく変化する事もしばしば。
 (第一回目のフジロックも大型台風の通過で、暴風雨だったそうです)


 天候や気温の急な変化に対応できるアイテムとして、
 必然的にアウトドアアイテムが好まれました。


 その野外フェスそのものが全国各地に広がり、
 フェス人気がマスゾーンにまで波及してきたのです。
 (一般化してきた)


 さらに、



 野外フェスで楽しむためのアウトドアが、
 今度は、軽登山にチャレンジしよう!と、
 山や自然への関心が非常に高まっています。


 「フジロック」発→「富士山」行き です。
 


 また、


 健康ブームの流れから、
 マラソンだけでなく、トレッキングや軽登山に広がり、
 富士山や高尾山をレジャーとして訪れる事が
 若い女性の間で人気となっています。
 (高尾山は「ミシュラン」の三つ星観光地に選ばれて人気急上昇!)
 
 山や自然の名所を「パワースポット」と呼び、
 「ストレスを解消した〜い」「癒された〜い」を
 求めて山へ向かうようです。

 

 一方、


 アウトドアブランドでは、
 ポップで可愛い配色のシューズやリュック、
 スポーツレギンス、マルチカラーのソックス、
 山スカートなど
 女性が好みそうなアイテムが続々と登場しています。
 
 都内のスポーツ店も
 アウトドア売場が連日盛況で、平日も集客が多いようです。
 (女性のお客様が買いに来ている)



 つまり、


 
 ★アウトドアのレジャーシーンへの感心が高まっている事
 ★女性が好む可愛いアウトドアウエアが充実してきた事


 が、今回の大きなブームの背景となっているのです。


 昨年あたりから、
 カジュアル系の婦人雑誌で特集が始まり、
 最近はJJやSTORYなどコンサバ系やミセス系の雑誌でも
 この「山ガール」の特集が見られます。





 


 ____地方でも売れるの?「山ガール」____
 

 最近、地方の専門店の取材をしていると、

 ?東京や都会だけの傾向でしょ
 ?地方ではアウトドア流行っていないよ
 ?地方の人は山に興味ないよ。毎日見ているもの、、、


 などの意見をよく聞きます。

 確かに、都会の人が
 休日になると、富士山や高尾山を目指すような
 大きなモチベーションは、
 地方の方にはないかも知れません。


 しかし、


 近年のマラソンブームも、
 スポーツウエアが可愛いから、
 女性は夢中になっていますよね。

 あのウエアを着たいから、
 「走るぞー」「山登るぞー」「野外フェス行くぞー」
 というモチベーションです。
 
 シーンから生まれた流行ですが、
 これからは、アイテム先行型で「山ガール」が広がります。


 「可愛いトレッキングシューズ履きたいから、
 軽登山とか、野外フェスとか行ってみたい〜。」
 そんな感覚で取り入れるでしょう。 

 逆に、もともと野外フェスや
 アウトドアレジャーを好む女性にとっては、
 「今まで以上に可愛いアイテムが揃っている〜。」
 と、買い替え需要も期待できます。
 

 また、アウトドア関連の商品は、
 機能性を考慮していますので、
 普段のお買い物や、旅行などのシーンでも
 大いに活躍してくれます。



 そこで、ポイントは↓↓



 ●都会・・・「より本格的なシーン提案。本格アイテムがメイン」
       →パワースポットを求めるモチベーションは高く、
        機能性を重視する

 ●地方・・・「ファッション先行のタウン使いがメイン」
       →カジュアルスタイルの1つとして、
        色やディテールを重視する



 つまり、

 都会だから売れる、地方だから売れない、
 の違いではなく、
 
 同じアウトドアでも求める視点が、
 若干異なる事を注意してください。


 




 ____どう提案すればいい「山ガール」____


 アウトドアアイテムが中心となりますから、
 靴専門店でも、バッグ専門店でも、
 強化すべきブランドやテイストがあります。


 ↓↓↓↓↓




 ------------------
 
 〜靴専門店では〜

 「メレル」「コロンビア」「キーン」「ニューバランス」
 のシューズは欠かせませんね。

 すでに、
 メレルのカメレオンや
 コロンビアのクロッグやトレンド風ブーツは
 実績があります。


 これからは、本格トレッキングが不可欠です。
 中でもブーツタイプ(ハイカット)が
 需要の中心となります。
 1万円〜1万5000円までのものを揃えましょう。

 また、「チャンピオン」等値頃ブランドの
 婦人サイズをしっかり揃えてください。
(チャンピオンでもマルチカラーが今後発売されます) 



 そして、



 女性の可愛いアウトドアスタイルの、
 コーディネイト提案は不可欠です。
 靴だけを売場に並べた通常の販売方法では、
 
 “何が新しいのか?”
 
 お客様にまったく伝わりません!


 また、


 ブーツと相性の良い、
 アウトドアソックスやスポーツレギンスも欠かせません。
 ボディに着せて履かせるだけでなく、
 一緒に販売しても良いでしょう。




 ------------------

 〜バッグ専門店では〜

 アウトドアブランドのリュックを復活させましょう。
 「グレゴリー」などのこだわりブランドも良いですが、
 
 女性の場合、
 ブランドにこだわりません。
 また、できるだけ値頃な価格というのも大事です。
 (高価過ぎず、安価過ぎずです)


 マルチカラーやきれいな色コンビのリュックを中心に、
 1〜2泊可能なバッグパッカー風のデザインまで必要です。
 本格バックパックも数点あっていいでしょう。
 アジア旅行などで、使用する女性が増えます。


 「山ガール」の大きな特徴は、
 リュックをメインバッグにして、
 同じアウトドア系の
 
 ミニポーチやウエスト、ボディバッグ、小物ケース
 なども一緒に揃えます。
 
 なので、リュックとミニバッグの集積が必要です。


 また、


 「ポーター」「マスターピース」「スロウ」
 「ムスタッシュ」「オティアス」など、
 国内ブランドでもアウトドア&スポーツテイストの
 バッグが充実してきました。


 男性の間ですでに売れ始めていますが、
 これからは女性にも訴求してください。


 今回の「山ガール」というテーマでは、
 アウトドアと国内ブランドをあえて
 一緒に組み合わせて集積すると良いでしょう。

 

 そして、



 靴店と同じようにコーディネイト提案も必要ですが、
 ディスプレイで、本格トレッキングブーツを用意してください。
 シューズが一番、アウトドアらしさを演出してくれます。

 
 
 ------------------
 


 10年以上前にアウトドア人気がありましたが、
 今回の流れと大きく異なるのは以下の通りです。



 ★アウトドアの商品だけでなくシーンも伴う
 ★人気ブランドが異なる
 ★今回は女性が需要をリードしている
 ★カップルや夫婦でお揃いを選ぶ
 ★20代以上のノーエイジで人気
 (109系と高校生などティーンズだけまだです)
 ★シーンと機能性が伴えば、高単価が売れる
 (モチベーションが高い)


 
 復活が見られる、
 新アウトドアブームの「山ガール」を、
 いち早く、売場で取り入れてみてください。


 ↓↓参考↓↓

 「フットウエアプレス9月号」にて
山ガールの客層調査(高尾山)が掲載されます。
 “シューズウォッチング”
 →9月1日発行予定
 
 http://www.f-works.com/





 
 〜〜PRです〜〜

 アジアリングでは、
 靴、バッグ専門店の取材協力店を募集しております。
 店頭の「売れ筋動向」を伺いながら、
 MD(商品戦略)に熟知した担当スタッフが
 売り場の簡単なアドバイスをさせていただきます。
 詳細はこちらをご覧ください↓

 http://www.shoebag.jp/e-shop/interview.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************************

       〜アジアリング開催セミナーのご案内〜

    “2011年春夏靴専門店マーチャンダイジングセミナー”
   
************************************
------------------------------------------------------------------------


 アジアリングが定期開催しているMDセミナーが
 いよいよ、9月8日(水曜日)に開催されます。

 来年(2011年)の春夏に、
 靴専門店で売れるシューズを詳しく解説致します。

 男女別のファッション傾向や流行の背景などを
 合わせて説明します。

 靴専門店バイヤーさんは勿論のこと、
 商品企画やマーケットの方々も是非ご参加ください。 


 前回開催のセミナーアンケートでは、
(質問→セミナーに参加してどんな事がよかったですか?)


 ↓↓↓


 “ここまで具体的なセミナーはない”

 “現実味がある”

 “ファッションの流れからの解説なので説得力がある”

 “自分の行った企画と方向性の確認ができる”

“前回のお話通りに市場が動いている”



 など、沢山の感想をいただきました。


 定員は50名ですが、
 このところ満席が続いております。
 当日は早めに会場入りする事をオススメします。




 ___セミナー概要___

 日  時   2010年、9月8日(水曜日)
 
会  場   すみだ産業会館 9階 第1会議室
       東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
       電話 03-3635-4351
        http://www.sumidasangyokaikan.jp/data/accessmap.html
 
交  通   JR・錦糸町駅・南口より徒歩1分
 
受 講 料   23,000円  (消費税込み)
        商品情報会員様は1名様、無料ご招待です
 
 定  員   50(先着順となります)

主  催   アジアリング株式会社

問 合 せ 電話 03-3505-6721


 ★★★
 お申込はコチラから↓
 http://www.shoebag.jp/seminar-smd.html 


 お問い合わせはこちら宛まで↓
 info@shoebag.jp



------------------------------------------------------------------------

〜探偵局デスクより(編集後記)〜

 
 今回は「山ガール」について書きました。
 
 アウトドアが浮上してくれるのは、
 靴、バッグ専門店でも嬉しい流れですが、

 何よりも、
 野外フェスやトレッキングなど、
 シーンから派生した流れというのが興味深いです。


 著名な芸能人からの影響でもなく、、、
 企業やブランドからの大きな仕掛けでもない、、、、
 自然発生に近い、日本独特の流行です。


 ぜひ、注目してください。 

 
 皆様からのご意見もお待ちしております。 
 ご質問、ご意見はコチラまで↓
 info@shoebag.jp


 長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2010 asiaring,Inc. All Rights Reserved.




過去のバックナンバー】一覧へ
メルマガ申込みフォーム】へ




靴とバッグの情報満載!
「SHOE・BAG探偵局」トップページ
(ホームへ)






copyright 2011 © asiaring inc, all right reserved