SHOE・BAG探偵局 
 http://shoebag.jp


靴・バッグのコンサルティング会社

アジアリング(株)が運営しています。


 ホーム  コンサルティング  ECサポート  会員サービス  セミナー  水飼茂の「靴店繁盛塾」  アジアリングとは? 地図
 
 コンテンツ
お役立ちリンク集 (靴とバッグに関するリンク)
■靴・バッグのブランドリンク
■リンクの恩返し
■大きな靴、小さな靴のお店
■靴とバッグの学校
■靴・バッグ関連団体
■靴とバッグの博物館
 
靴のポケットブック (お手入れ、サイズの知識)
■靴の用語
■革の種類
■靴のサイズ換算表
■靴ひもの結び方
■靴のお手入れ
■水虫は治る
■足がくさ〜い
 
 靴&バッグのトリビア (靴とバッグの歴史や雑学)
■靴の歴史
■タイムスリップ
■靴のデザイナー
■ガラスの靴
■赤い靴
■魔法の靴
■厚底の変遷
■バッグの語源
■バッグの大先輩

ちょっと笑ってください (死語や笑えるネタコーナー)
■ファッション死語辞典
■笑える靴たち
■こんなバッグがあったら
 

購読無料のメールマガジン 「SHOE・BAG探偵新聞」
全国の店長さんを応援し、すぐに売場で活用できるようなマーケット情報をまとめたメルマガです。皆様からのご登録、お待ちしております。

 こちらからお申込み下さい↓

 


 
 



無料 ホームページテンプレート
 

 過去のメルマガ「バックナンバー」  


〜全国の靴&バッグ店長さんを応援するメールマガジン〜

【店長へ耳寄りな!「靴&バッグ探偵新聞」】

過去のバックナンバー





vol.4  第4号「販促戦略セミナーを開催します」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━4号━2010.5.7━━━
件名 【店長へ耳寄り!「靴&バッグ探偵新聞」】
差出人 高橋(shoebag探偵局)

┏───────────────────────────────────
┃目次‖◎ごあいさつ    →こんなうれしい感想いただきました
┃  ‖◎セミナーご案内  →「販促戦略セミナー」を開催します
┃ ‖◎探偵局デスクより →編集後記

┃発行:アジアリング(shoebag探偵局) 高橋悟史
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※メルマガ解除、アドレス変更のフォームは、一番最後にあります。
  そちらから、ご自身で登録をお願いいたします


 
 こんにちは。 
 
 前回の探偵新聞では

 「★女性は身長によって好みの靴が異なる?」を
 
 紹介させていただきました。
 (靴業界専門誌「フットウエアプレス」さんの連載より)


 フットウエアプレス(エフワークス株式会社)の
 柏社長よりこんな感想メールをいただきました!



 ↓↓↓↓↓ そのまま紹介します


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「靴&バッグ探偵新聞」の送信、ありがとうございます。
 女性が身長によって靴を変えるであろう、ことは誰しも想像することですが、
 私は、小さい人は高いヒールを好むと考えていました。逆ですね。
 確かにカジュアルで、例えば森ガールなどのほうが似合うと思います。

 おもしろい調査でした。こういう仮説に基づいての調査は、結構楽しいもの。
 やって楽しい、読んでおもしろい企画は、長続きのポイントになります。
 肩肘張らず、頑張ってください。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 とれもうれしいご感想、
 本当にありがとうございます。


 正直、私も調査の仮説をたてるまでは、
 同じように、

 ★背の低い人が、高いヒールを好む
 ★背の高い人が、高いヒールを避ける


 と認識していました。

 今まで当たり前と考えられてきた「業界の常識」も、
 まだまだ掘り下げてみる価値ありですね。


 それからこの調査を見るの、
 実は、私が一番楽しみにしております。
 (統計結果が出てくるのを、毎回ワクワクしてます)

 今後ともよろしくお願い致します。
 がんばります




 「フットウエアプレス」さんのご案内はコチラ
 http://www.f-works.com/fwp/index.html
 (定期購読をオススメします)





 本日は弊社開催のセミナーご案内です
 ↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************************

     〜安売りではない魅力を持った店を目指そう!〜

     「“脱デフレ”の販促戦略セミナー」 開催です
 
      2010年5月12日(水曜日)東京・錦糸町にて   

************************************
------------------------------------------------------------------------


 
 アジアリング開催のセミナーですが、

 4月の商品戦略(MD)に引き続き、

 今回は「販売促進」の戦略セミナーを開催します。


 靴・バッグ小売店でも、

 実店舗販売、ネット販売ともに、
 安売り合戦が激しさを増しています。

 しかし、安売りだけに頼っていたら、未来はありません。
 デフレから脱却し、
 安売りではない魅力を持った店・会社にするために必要な、
 すぐに実践できる手法を解説します。


 今回の講座は大きく3つに分けます。


 ↓↓↓↓
 _________________

 第1講座(10:30〜12:00) 
 講師 川崎智枝(アジアリング)                              


“マーケット動向から読み解く、顧客目線から「買いたいスイッチ」を探る” 


 モノからコトへ、と言われて久しいですが、
 実際にはどこまで実践できるてるのでしょうか。
 お客様はモノの先にある「体験」や「ワクワク」を求めています。
 様々な事例を紹介しながら、
 お客様の「買いたい」スイッチを探っていきます。


 _________________
 
 第2講座 (13:00〜14:20)    
 講師 高橋悟史(アジアリング)→私です                              


 “お客様の心を掴むeショップのコミュニケーション”
   

 これからのeショップは「新規顧客」だけでなく
 「リピート客」獲得が重要なカギとなります。
 eショップ、メールマガジン、eメールで
 よりお客様と近づくためのコミュニケーション講座です。


 __________________

 第3講座 (14:40〜16:00)   
 講師 坪谷聡子(アジアリング)                             


 “twitterの企業アカウント活用法”


 いま一番の話題は「twitter」。
 twitterの特性と問題点を踏まえながら、
 企業アカウントとして如何に活用すべきか。
 その成功事例と失敗例を挙げながら、
 実際に活用する際のポイントをご紹介します。






 安売りではない魅力を持った店・会社
 にするために必要な販売促進活動を

 「実店舗」、
 「eショップ」、
 「新コミュニケーション」


 3つの講座に分けて解説するものです。

 
 私は第2講座の「eショップ」を担当します。

 靴、バッグ小売店でもネット参入はもう当たり前となりました。
 しかし、競争が激化している事と、
 お客様は、様々なeショップを自由に使い分けるために、
 なかなかリピートに繋がらないのが現状です。

 ネットショップでも、
「あの店で買いたい」と思わせるコツを
解説いたします。


 
 ___セミナー概要___

 日  時   2010年、5月12日(水曜日)
 
会  場   すみだ産業会館 9階 第四会議室
       東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
       電話 03-3635-4351
 
交  通   JR・錦糸町駅・南口より徒歩1分
 
受 講 料   23,000円  (消費税込み)
        商品情報会員様は1名様、無料ご招待です
 
主  催   アジアリング株式会社

問 合 せ 電話 03-3505-6721




 詳細はコチラをご覧下さい
 http://www.shoebag.jp/seminar-promotion.html


------------------------------------------------------------------------

〜探偵局デスクより(編集後記)〜

 
 今回は来週開催のセミナーの
 ご案内をさせていただきました。
 
 もう開催が間近ですが、
 安売り競争から脱皮できないお店、
 低価格体質から抜け出したい企業の方に

 是非、参加していただきたいセミナーです。

 皆様のご参加、お待ちしております。
 

 

 長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
 
 ご質問、ご意見はコチラまで↓
 post@shoebag.jp




過去のバックナンバー】一覧へ
メルマガ申込みフォーム】へ




靴とバッグの情報満載!
「SHOE・BAG探偵局」トップページ
(ホームへ)






copyright 2011 © asiaring inc, all right reserved